<< 「超次元ミラ転ゼンアク」 | top | GENJIダヴォルクロス >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | | - | - | - |

WJ10-49号感想 ゆーめーじゃないーあれもこれもー


昼休み、英語のプリントを取りに家に一旦戻り、
学校に帰ってきたらELTの「きみのて」が流れていた…

この感動が分かるだろうか…
あぁ、放送委員さん超グッジョブ!


…さて。
前回から随分間が空いちゃいましたが、超久々のジャンプ感想です(^^;
本当に久しぶりだなー。サボっててすみません><

正直、一記事書くのにもの凄く時間掛かるので、
そのうち頃合いを見て終了しようかなーとか思ってます。
学校関係も忙しくなりそうですし…
まぁとりあえず、サイレン完結してから考えますね!

数えてみたら1ヶ月振りだったジャンプ感想、始めます(汗

JUGEMテーマ:少年ジャンプ
 

 
■NARUTO
おお、遂に戦争勃発…
開戦宣言してから何ヶ月経ったか分かりませんが(^^;

久々にこれはワクワクしてきましたね!
新旧オールスター大集結も賑やかで良い感じだし、
特にザブザさんとか昔大好きなキャラだったのでマジ大興奮です(笑)
他にもハクとか、いろいろ懐かしい面々が揃ってますねー。

それにしてもナルトはいつまであの状態なのか。


■BLEACH
これだよ!これが久保先生だよ!
このノリこそこそがブリーチの真骨頂だよ!

いやー、僕初期のブリーチのこういうノリが大好きだったんですよ。
一護の裁きっぷりとか、このほのぼのした会話の応酬とか。
ブリーチが人気出た理由はバトルじゃなくてこういうギャグセンスだと思うんですよねぇ…

バトルより断然面白いです。
ネタとしてじゃなく、純粋に楽しめるブリーチみたいな。

うん。久保先生には次、ほのぼの学園モノ書いて欲しいですね。
このノリのまま後2ヶ月くらいいって欲しいです(笑)

この感覚はリボーンの継承式編序盤に似てますね。
初期のノリが戻ってきたみたいな、不思議な感動。

しっかし久々に

「ド ン」

「―何だと?」

でてきましたねw
なんだかんだいっても、やっぱりブリーチはこうでなければ!


■ONE PEICE
コーティング船、さながらリアル水族館ですね。
これは楽しそう。

カリブーの能力はなんなのだろうか。
見た目的に真っ先に浮かぶのは"ドルドルの実"ですが、
ロギアらしいのでそこで差別化されてると。
自らをドロドロに出来る"ドロドロの実"とか?うーんなんだろ…

でもまぁとりあえず、
ロギアの彼が武装色でボコられるのはもう目に見えてますね(^^;


そういえば、本編からは逸れるんですが、
センゴク元帥の悪魔の実って「ヒトヒトの実モデル大仏」らしいですね。

モデル大仏って何だ。
もはや人なのか。
そもそも世界観的に大仏ってのはどうなのか。

いやぁ、尾田先生の発想力にはいつも驚かされます(^^;
っていうかそんな割と重要そうな事をあっさりコミックスで解禁しちゃうのが更に凄い…


■黒子
犬、撃つなw


■リボーン
やっぱり大人ランボいると和むね。
超久しぶりの出番だったけど、お疲れ様でした。

さて、最後に出てきた羽生えた白蘭は一体…
ユニがマーレリングの力は封じたらしいし、どうやって羽生やしたんだ。
未来から来た白蘭…も考えたけどツナに焼き殺されてましたね(^^;

となると、天使しかない。
死後の世界から山本を迎えにやってきたんでしょうか。


■べるぜバブ
おお、なんだか熱い!
悪魔編?入ってからべるぜが凄く面白いです。

ただ、赤ん坊と人間がタッグ組んで電撃とか出して戦ってると、
思いっきり「金色のガッシュ」と被って困るw
違うのはパートナーがバカか天才か。

どうでもいいですが、
悪魔のオーラ的なやつからゴンさんの髪の毛を想像してしまった…


■めだかボックス
テトリス出てきたー!!


■銀魂
これは酷い(良い意味で)…
ここ最近の銀魂の中で一番笑えましたww

下ネタ使わせたら空知先生の右に出る者はいないっ!


■SUCCEED
「こち亀」の秋本先生新作読み切り。
なんていうか、感想書きにくい内容ですね(^^;

ものすごい変化球来た感じです。問題作とアオリ書かれるだけあり。
「こういう方向もあるのか」と関心しちゃいました。
最初の2ページ見た時なんか本当に秋本先生かよと…

…なんとなくコロコロGの「錬人」が浮かんだんですが、似てません?
内容じゃなくて、「大型作家の新境地」みたいなとこが。


■バクマン
スーパーリーダーズラブフェスタ…だと……
相変わらず編集長は思いきったことを事をやりおります。

平丸さんの恋愛漫画に普通に蒼木嬢が出てきそうで怖い(^^;

っていうか無理矢理なくらい実在漫画の名前出しまくってますけど、
なんか理由とかこだわりとかあるんだろうか。


■いぬまる
あぁ…いたなぁ、この人。
幼稚園のPV作ってる最中に犠牲になったんでしたっけ(^^;

しかしやっぱりオチへの持って行き方が上手いですねー。
「リバートランポおしりん」は完全にその場限りだと思ってましたw


■スケットダンス
ボッスンが生徒会長に、椿がスケット団部長に!
いや、椿帽子まで被らなくても…(^^;

これはちょっと椿の行動がどうなるか楽しみですねー。

そういえば今週、
検索ワードで「ボッスン ウルトラソウル」がやけに多いです。
特に何も書いてないのに…


■LIGHT WING
「ライトニング」って略すと呼びやすいしカッコイイよね。

20mシャトルランは、
中学の頃毎年体力テストでやらされてたけど本当に地獄だったなぁ…
CDの男の声はトラウマです。情の一つもこもってない。

それにしても毎朝40kmは流石に化け物過ぎる気が。
何時起きなら間に合うんだw


■PSYREN
いやぁー熱い!毎週がクライマックス!
息も吐かせぬ超展開の連続ぅ!

……なんて感想も、もう飽きるくらい書いてきましたね。
それももうすぐ終わりだと思うと寂しくなるなぁ。

さて、本編。

対峙するアゲハと天戯弥勒。
「まずは対話を」ってところが少年漫画には無い知的で良いです。
未来での体験から、情報アドバンテージは圧倒的にアゲハ達が勝ってますからねー。
不審がる弥勒見てると読者も自然と優越感沸いてきますね(笑)

いきなりモロに弥勒の攻撃食らってるアゲハですが、
いくらノヴァ化するからってこれ大丈夫なのだろうか。
いや、あえて正面から食らった方が説得力は高いだろうけど。

07号の、今までのアゲハ達の戦いの記憶を弥勒に届けるアゲハ。
なるほど。これがサイレンゲームの最終目的…
弥勒への07号からのメッセージだった訳ですか。

「草の王冠でよかったんだ」

10年の時を経て、今世界は繋がる!
いやぁ、この07号のセリフにはぐっと来ました(^^)
クライマックスらしい、良い展開だなぁ。

気になるのはここから弥勒がどう傾くかなんですが、
和解してアゲハ達と共闘ルート…はちょっと考えにくいかも。
弥勒はもういろいろと「やりすぎ」てますし、
アゲハが弥勒を許すとも思えません。

ただウロヴォロスの真相を知った今ミスラとは完全に敵になった訳だし、
利害一致でやっぱり共闘するのか??
わ、分からない…orz

とにかくミスラは最優先で倒さなければいけない。
が、弥勒とアゲハ達の関係がいろいろとドロドロでどうなることやら。

パニクって自害!!
も無くは無い…かな?いろいろと無駄になりすぎるから無さそうだけど。
それか、ミスラを連れてどっかいって心中!とか。
セル編みたいなね。
おお、それならオール解決かも!

というわけで当ブログでのサイレン展開予想は、
「弥勒がミスラと一緒に心中!」でどうだろうか。
当たっても何も無いですけどね。


■巻末コメント
・いぬまるだしっ
「佐々木編集長…新入社員との相撲対決で負った頭の傷は大丈夫でしょうか!?」
いや、編集長なにやってるんですかww



■私信
友人K、ごめんあのネタやっぱりボツになった。


もんそーる | 週刊少年ジャンプ | 22:21 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

スポンサーサイト

スポンサードリンク | - | 22:21 | - | - | - |
Comment









Trackback
URL:

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
PR
RECOMMEND
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS
                          
LATEST ENTRY
CATEGORY
PROFILE
DMvault
デッキ集にジャンプ。
http://dmvault.ath.cx/author/ llbumps/decks.html
HNは「monsoul@GC」
対戦ルームにてお会いした際は宜しくお願いします。 (´・ω・`)
ARCHIVE
LINKS
SEARCH