<< 新装しました。 | top | 引っ越しわず >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | | - | - | - |

その裏を読み取れ




四川省西部の貧民地帯っぽいとこに行った時の1枚。
緑色一本生えてない辺り一面の岩山に囲まれていた。


この前、テレビでこんなニュースを見た。 「猛暑の続く中国では、暑さを凌ぐために駅の階段に寝転がって休んでいる人々がたくさんいる」 階段いっぱいにたくさんの人が寝転がって寝ている映像がいくつか映された後、 数人の中国人へのインタビューのシーンが出てきた。 駅の階段に寝転がり休む人々を見てどう思うのかということだろう。 三人の中国人がインタビューに答えていた。
…いや、正確には、 画面に映し出されることを許された選ばれし中国人三名のインタビューの映像が流れていた。

 

その三人のインタビュー内容はこんな感じだった。

中国人A「あんなのみっともないし、迷惑だわ。やめてもらいたい」
中国人B「周囲の邪魔にならない範囲でならいいんじゃないかな」
中国人C「まぁこの暑さだし、別に良いと思う。通路塞いだりしないなら」

コメンテーター達が言っていた。

すごいですね、階段に寝るなんて。
それもこんなに大勢の人が。
しかもそれほど邪魔だと思っている人も多くないようですね。





切り取り。


取捨選択。



情報を発信する側は、言わば神様だ。

自分の手札にある限りのものでなんでもできる。
どんな情報だって流せる。

「伝えたいこと」の中心を決め、
その周りを固めるものを手札から自由に選んでコーティングすれば、完成だ。
必要な情報だけを、切り取り、選択するのだ。



インタビューの例に戻ってみる。
今回出てきた三人の中国人の意見をまとめるとこんな感じだ

A: 否定的
B: 肯定的
C: 肯定的

→「3人中2人がこのことについて肯定している」
こういうことになる。

このニュースの部分だけ見た視聴者は、こう考えるだろう。

「駅の階段で寝るなどというマナーの悪い中国人がいっぱいいるらしい」

「それを国民もあまり気にかけていない」
(インタビューされた人の意見が肯定派の方が多いため)

「中国人はマナーが悪い」

この時、中国人Aの否定的な意見は思考の中から抹消される。
二人の肯定派の意見だけが記憶には残り、
それが「マナーの悪さを肯定する中国人」というイメージを形成する。



・・・

実際に中国人の多くがこのようなマナーは気にかけないのかどうか、
それは分からない。

しかしここで言いたいのは、
「情報の発信者が伝える情報を取捨選択できる」ということ


例えば今回のニュースがつくられるその背景は、こうなっていたかもしれない

・今回の内容について10人にインタビューを行った
・意見を集約すると、否定派7人肯定派3人だった
・情報発信者はその中で否定派1人と肯定派2人を選択し、報道した

これでも全く同じ内容のニュースが流れることになる。

しかし実際はどうだろうか。否定派が多数を占めている。
実際にはマナーの悪い人々を非難する人が多いのにも関わらず、まるで肯定する人の方が多いかのように報道をした


…と、いうようなことになっていたかもしれない。
(可能性の話。真実は発信者側にしかわかんない)


更に極端に言えば、外国人にインタビューする場合、
相手の回答の声なんか上から日本語吹き込みで音をかぶせれば隠すことができる。

つまり相手が何を言っていたなんて究極的にはなんでもいいことになる(笑)

てきとーに道端にいた人数人に「インタビューをしている映像」を撮り、
上からてきとーな意見の音声をかぶせれば、それでもニュースは完成する。

発信者は、いくらでも情報を切り取れる。


プラスな真実をマイナスのニュースとして報道することもできるし、
10しかない真実を1万や1億にまで大げさに報道することもできる。



だからどっかの情報の一部分だけを見てイメージを構築しちゃうのは、
発信者に踊らされてるみたいで面白くないよ!







離陸1週間前。
まともにかき氷を食べないまま今年の夏が終わろうとしています


もんそーる | 雑記 | 02:07 | comments(2) | trackbacks(0) | - |

スポンサーサイト

スポンサードリンク | - | 02:07 | - | - | - |
Comment
メディアって本当に怖いよね。
僕もこの話題について思うことが多々あるから、今度Skype討論でも。

posted by よーしま ,2013/08/23 4:44 PM

>よーしまくん
いいね!ぜひぜひ!

posted by もんそーる ,2013/08/24 1:03 AM










Trackback
URL:

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
PR
RECOMMEND
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS
                          
LATEST ENTRY
CATEGORY
PROFILE
DMvault
デッキ集にジャンプ。
http://dmvault.ath.cx/author/ llbumps/decks.html
HNは「monsoul@GC」
対戦ルームにてお会いした際は宜しくお願いします。 (´・ω・`)
ARCHIVE
LINKS
SEARCH